ペットの飼い主様のお便りから(その6)

ワンちゃんの飼い主様のお便りから

ワンちゃんの飼い主様から嬉しいお便りです。

「気づかう人」であるペットの飼い主様は、はっきりした病気が表面化していなくても、高齢になってからだに「衰え」が訪れているのを直感します。
その衰えをサポートするものを探して「バランスアルファ」に出会われた方からのお便りです。

 

 今一緒にいる愛犬の姉妹を亡くし、この子にはできる限り健康に気づかい、その頃は13歳でもっと長生きしてほしいと(免疫サポート食品を)インターネットで調べました。
ペット用のサプリメントでお腹をこわしたため、別のものを探していて「バランスアルファ」に出会いました。
飲ませてすぐには効果は実感できなかったのですが、ふと気づいたらお腹が緩くなることがなくなっていました。
3か月目にはもうはっきりと「元気になった」と感じました。
 12歳のとき乳腺腫瘍がありましたが、今は再発もなく毎日変わらず元気です。
(千葉県S様 Pちゃん)

 シニア(飲み始め12歳)なので予防のために飲ませ始めました。「バランスアルファ」を知ったのは、動物自然療法研究会を通じてです。
またたまたま家にあった「トッピングごはん実践book」にも「バランスアルファ」が紹介されていました。
 決め手になったのは無味無臭で、そのままでもフードに混ぜても飲ませやすいこと、人もワンちゃんも一緒に飲めることです。
 体重は8.6kgで毎朝起きてすぐ、10ml~20mlをすったリンゴや水に混ぜて与えています。
1年以上飲み続けています。今のところ病気なしです。
(福岡県T様 Bちゃん)

 

 私どもは、できれば未病のうちに、発症予防・免疫サポートを意識して飲ませてあげていただきたい、と考えています。
それがどの子にも素敵なQOL(クウォリティー・オブ・ライフ)を与えてあげることになる、そう確信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA